アーティスト

平沢あくびは女優からミュージシャンに!かわいいのに下ネタが過激?

今、人気のロックバンド「ニガミ17才」のメンバーでシンセサイザー担当の平沢あくびさん。

おかっぱヘアーが特徴的で顔もかわいいですよね

 

しかし、平沢あくびさんはテレビで下ネタを話すんです。

それがかなり過激な内容で、話題になっています。

 

そこで今回は

[box03 title="平沢あくび"]

  • 女優だった?
  • かわいい!
  • 下ネタが過激

[/box03]

というテーマで紹介していきます!

 

平沢あくびは女優だった?

平沢あくびさんは、3歳から子役として活動していました。

2015年までは平沢いずみという名前で活動しており、中学生の頃までは人気雑誌「ピチレモン」でモデルもしていたんです。

 

女優としての出演歴は、ドラマ「ガチバカ!」や映画「ノルウェイの森」などに出ていて、平沢あくびとして音楽を始めるギリギリの2015年まで女優としての出演歴があります。

 

プロフィール

平沢あくびさんは1989年12月28日生まれの現在30歳。

神奈川県出身で血液型はO型で身長164㎝です。

 

3歳からビッグアップルに所属し子役として活動、2005年から2015年までヒラタオフィスに所属してモデル・女優をしていましたが、音楽活動をする為に事務所を辞めたようですね。

 

趣味はお菓子作りやサッカー観戦、音楽鑑賞、カメラ、空想画で、特にサッカーに関しては名古屋グランパスが好き、アーティストでは峯田和伸が好きだということで独特の感性を持った方だと思います。

 

2019年4月に放送されたバラエティ番組「金曜日のどっち!?」に出演して話題になり、「HEY!HEY!NEO」ではダウンタウンとも共演しました。

 

女優からミュージシャンになった理由は?

2015年に所属していた事務所を退所、そのままニガミ17歳のメンバーになったわけですが、楽器の経験が全く無かったにも関わらずミュージシャンになりました。

理由は、2013年まで活動してたバンド「嘘つきバービー」のファンだった平沢あくびさんは、バンドのフロントマンの岩下優介と飲み仲間になりバンドが解散した後にメンバーとして誘われます。

 

役者業に悩んでたことと岩下さんが病気だったことが重なって、「彼がバンドに対して前向きになれるなら」ということで事務所を辞めてミュージシャンに転向しました。

ここからシンセサイザーも一から始めたんですが、岩下さんの為に違う道を選ぶという意志の強い人物だってことが分かりますね。

 

 

平沢あくびがかわいい!

平沢あくびさんは、バンドのジャケットカバーに一人で載るなどビジュアル担当でもあるぐらい可愛いと言われています。

個性派バンドらしく、原色の服なんかも着ていますがとても可愛く着こなしています。

 

最近では髪の色を金髪にイメチェンしました。ファッションアイコンとしても活躍しそうですね。

現在は個性的な格好をしてるので分かりずらいですが、女優だった頃の画像を見ると正統派で綺麗な顔立ちで元から可愛いことが分かります。

 

吉岡里帆に似てる

平沢あくびさんは女優の吉岡里帆さんに似てると度々ネットで話題になっているようです。

吉岡さんも可愛いですからね。

 

見比べてみたところ、確かに女優時代の清楚な風貌の平沢さんだと似てるような気がします。

口元なんかは特に。

 

吉岡さんのほうが顔つきが優しく、癒し系な感じがしますが、髪型がおかっぱヘアーっぽいのが更に似てるように見えるかもしれませんね!

平沢さんで調べて出てくるほとんどの画像はおかっぱヘアーですが、ぜひ他の髪型の平沢あくびさんも見てみたいです。

 

ただ、それぞれが同じ角度で写った画像では、鼻の形や口の感じがそっくりでした。

二人が共演したら、ネットでは歓喜の声が飛び交いそうですね。

 

アンゴラ村長にも似てる?

平沢あくびさんはお笑い芸人のにゃんこスター・アンゴラ村長にも似てると言われています。

個人的には、吉岡里帆さんよりも似ていると思います!

 

アンゴラ村長も以前から女芸人の中でも可愛いと評判でしたが、痩せて更に可愛くなったら平沢あくびさんにめちゃくちゃ近づきそうですね。

ネットでは吉岡里帆とアンゴラ村長どっちに似てるか?の論争がされてきましたが、二人を足して2で割ったら平沢あくびさん。という意見もすごく多かったです。

 

最近見かけなくなったアンゴラ村長も近影の画像を見ると、ん?前より可愛くなってるぅぅうって感じで髪も伸びて平沢さんに近づいてきてるかもしれません。

 

 

平沢あくびの下ネタが過激!

さて、本題です(笑)平沢あくびさんが注目されたきっかけとも言えます、下ネタ発言。

いや、元々ニガミ17才で人気はありましたが、下ネタがきっかけで更に注目され今では平沢あくびで調べるとその情報が一番最初に出てくるぐらいです。

 

そんな下ネタ発言の真相を紐解いていきます。

 

テレビで爆弾発言!

きっかけは「金曜日のどっち!?」という番組にバラエティー初出演したときでした。

「ギターの弦の先を切らない人は夜が下手」(自己中心的だから)、「男性が一人でしている動画をドキュメンタリーとして見る」など、偏見も混じった下ネタを堂々と発言したんです。

 

それが、不評かと思いきや「可愛いのにギャップがすごい!」と評価されて密着取材をされたり大御所の番組に出演するなど活躍のきっかけになりました。

つい先日も「踊る!さんま御殿」にゲスト出演されましたね。

 

もう女優ではないから別にイメージを気にすることもないのか、のびのび発言できてる今の環境は平沢さんにとっても良いのかもしれません。

実際、バンド自体も更に注目を浴び、ファンも増えて女優として伸び悩んでた頃の平沢さんを思うと良かったですよね。

 

ツイッターにも注目

平沢あくびさんはツイッターをやっていて、ニガミ17才の新曲情報、イベント情報、テレビ出演の情報などけっこうな頻度でお知らせしてくれています

そのため、ファンにとってはたまらないアカウントになってると思います!

 

調べてみると、けっこうネット上で見られる平沢さんの画像は同じような物が多いんですがツイッターでは色々な平沢さんが見られますよ。

 

 

さいごに

調べてみればみるほど可愛く、下ネタ発言のこともあってぶっ飛んでるかと思いきやツイッターではバンド愛に溢れたつぶやきをしてたり謙虚な部分もあるようです。

知れば知るほどハマる要素アリな平沢あくびさんでした♪

-アーティスト

© 2020 エンタメLibrary Powered by AFFINGER5