俳優

石田星空は朝ドラ「エール」で幼少期の主人公!過去の出演作品は?

石田星空さんは、現在放送中のNHKの朝ドラ「エール」に出演しています。

石田星空さんは、主人公裕一の子供時代を演じているのです。

 

現在10歳、この春、小学5年生になります。

星空って、キラキラネームなので、なんて読むの?と思っている方も多いと思いますが、名前は、(せら)と読みます。

 

そんな石田星空さんについて、プロフィールや、所属事務所、過去の出演作、「エール」での役どころなどをまとめてみました。

 

石田星空ってどんな人?

石田星空さんって、どんな人なのでしょうか?

ここでは、石田星空さんのプロフィールや、所属事務所について、ご紹介します。

 

プロフィール

名前 石田星空

生年月日 2009年5月8日

星座 おうし座

身長 140cm

所属事務所 クラージュキッズ

 

所属事務所は?

石田星空さんは、デビューした時には、ジェビーキッズという事務所に所属していました。

ジェビーキッズは、芦田愛菜さんや、寺田心さん、パプリカを歌っているfuurinのもえのさんなど、有名子役が多く在籍している事務所です。

 

そして、現在は、クラッシュキッズという事務所に所属しています。

クラッシュキッズは、家族の絆などをテーマにした事務所で、親子で協力することを大事にているのだそうです。

 

子役のオーディションや、仕事など、親がサポートしている事務所とのことです。

 

 

石田星空の過去の出演作は?

子役として、大活躍中の石田星空さん。

ここでは、石田星空さんの過去の出演ドラマや、映画について、ご紹介します。

 

出演ドラマ

出演ドラマ、1つ目は、2016年1月放送の大河ドラマ「真田丸」です。

このドラマで、石田星空さんは、中川大志さんが演じる豊臣秀頼の幼少期を演じ、「とても可愛い」と評判になっていました。

 

2つ目は、2019年1月のドラマ「ハケン占い師アタル」の第2話です。

このドラマで、石田星空さんは、間宮祥太朗さん演じる目黒の8歳頃を演じました。

 

3つ目は、「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」の第2話です。

このドラマでは、「エール」で、主人公を務める窪田正孝さんと初共演しました。

石田星空さんの役どころは、ひざに痛みを抱える少年、千葉健太郎でした。

 

4つ目は、2020年1月のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」第9話と第10話です。

石田星空さんは、このドラマで、心臓に病気を持ち、何度も手術を受ける男の子の役でした。

初めは、生意気な態度でしたが、徐々に心を開き、未来への希望を抱いていくという役どころでした。

 

出演映画

出演映画、1つ目は、2015年9月公開の「ヒロイン失格」です。

この映画は、幸田もも子さんの原作漫画を実写映画化したものです。

 

ヒロインは、桐谷美玲さんが演じました。

石田星空さんは、この映画で、幼稚園児の役を演じました。

 

これが石田星空さんにとって、俳優デビュー作になったと思われます。

 

2つ目は、2019年5月公開の「貞子」です。

映画「貞子」は、「リング」の監督、中田秀夫さんが監督の映画で、ヒロイン茉優の役を池田エライザさんが演じています。

 

この映画で、石田星空さんは、茉優の弟和真の幼少期を演じています。

 

 

石田星空は朝ドラ「エール」に出演!

石田星空さんは、前述のように、現在放送中のNHKの連ドラ「エール」に出演しています。

どんな役どころなのでしょうか?

 

ここでは、「エール」の石田さんの役について、まとめてみました。

 

古山裕一の幼少期を演じる

石田星空さんは、このドラマで、古山裕一の幼少期を演じています。

このドラマでは、子役オーディションが行われ、3次審査を経て、石田星空さんが選ばれました。

 

オーディションでは、演技のほか、歌唱審査もあったようです。

石田星空さんは、「すごいドキドキですけど、この役を一生懸命頑張りたいです」と意気込みを語りました。

 

そんな石田星空さんに、「すごく可愛い」、「将来楽しみ」といった声が視聴者から、多く寄せられました。

 

窪田正孝とは過去に共演も!

石田星空さんは、2019年のドラマ「ラジエーションハウス」でも、窪田正孝さんと共演。

「エール」が2度目の共演となります。

 

窪田正孝さんは、石田星空さんについて、「今回、裕一のまっすぐな目や、ナイーブなところを表現していて、運動会のシーンでも、つい応援してしまいます。唐沢寿明さんとの父子の基盤もしっかりと作ってくれたと感じています」と、感謝の言葉を述べています。

 

「ラジエーションハウス」の時も、窪田正孝さんは、石井星空さんの演技を褒めていました。

そして、今回も、窪田正孝さんは、石田咲良さんの演技を絶賛しているようですね。

 

 

さいごに

4月スタートの朝ドラ「エール」に出演している子役の石田星空さん。

以前は、芦田愛菜さんら、有名子役が多くいた ジョビィキッズに所属していましたが、現在は、クラッシュキッズという事務所に移籍したようです。

 

過去には、「真田丸」や「ラジエーションハウス」などのドラマや、「ヒロイン失格」などの映画に出演。

まだ、10歳なのに、多くの作品に出演しています。

 

朝ドラ「エール」では、主人公、古山裕一の幼少期を演じています。

主人公を演じる窪田正孝さんとは、2度目の共演。

 

窪田正孝さんは、石田星空さんの演技を絶賛しています。

そんな石田星空さんのこれからの活躍が楽しみですね。

-俳優

© 2020 エンタメLibrary