アーティスト

LiSAの年齢や本名が気になる!スタイルがいいけど秘訣はあるの?

アニソン界の歌姫のLiSAさん。

紅白歌合戦に初出場するなどテレビで活躍したり、テレビ以外にもナレーションとしての活動や写真集を出すなど活躍の幅を広げています。

 

年齢のわりに「おばさんに見えない!」「かわいい」「セクシーな大人の魅力」などと話題になっており、ルックス、スタイルともにキープし続けています。

 

そこで今回は

年齢

本名

スタイルがいい!

というテーマで紹介していきます!

 

LiSAの年齢は?

1987年(昭和62年)6月24日生まれの今年2020年には33歳になります。

20代でメジャーソロデビューをしていますが、インディーズ時代も含めると2020年で15年目となります。

 

派手な髪色や髪型をしていたり、メイクも派手な上、ファッションセンスも独特で衣装にこだわりがあることから、若々しい印象を与えており「20代だと思っていたのに意外だ」という声も聞かれています。

 

1987年生まれ

1987年は元号で表すと昭和62年になります。

LiSAさんのファンは年齢層が幅広く、平成生まれのアニソン好きのティーン世代もいます。

 

平成生まれのティーン世代からみると昭和生まれや平成一桁生まれの人は「おばさん」となるようです。

しかし芸能界の30代には女優の石原さとみさんや佐々木希さん、深田恭子さん、北川景子さんなど「おばさん」といえない日本を代表する美女もいます。

 

ティーン世代やお子さまからすると「おばさん」でも、大人のファンからすると、いつまでもかわいいと評判です。

 

年齢よりも若くみえる!

まず年齢を感じさせないかわいらしい容姿であることが言われています。

デビュー当時は20代前半であどけなさが残るかわいらしいルックスでしたが、徐々に落ち着きのある雰囲気になっています。

 

現在は昔よりあか抜けて、髪色こそ赤色と派手ですが、独特のファッションやメイクにもこだわっています。

これが若々しい印象に繋がっているのかもしれません。

 

また容姿に加えパワフルなライブパフォーマンスや、かっこいいパフォーマンスの中に可愛い仕草があるなど、デビュー当時から変わらない歌手としての魅力があるようです。

年齢を重ねるにつれて、きれいに魅力が上がっていると言われています。

 

 

LiSAの本名は?

本名は「織部里沙(おりべりさ)」さんです。

「織部」という珍しい名字ですが、中部地方の岐阜県や静岡県に多い名字で、LiSAさんも岐阜県の出身です。岐阜県はアニメの聖地が多くあります。

 

「LiSA」という名前は本名の里沙からつけられています。

 

織部里沙

LiSAさんは母親の影響で3歳からピアノを始めました。

幼稚園時代に母親にミュージカル教室に入れられたことをきっかけに、歌うことが好きになりました。

 

小学校時代にはテレビでSPEEDが歌い踊る姿に憧れ、ダンススクールのオーディションを受け、合格しています。

中学時代にはバンドのボーカルを頼まれたことをきっかけに、ロックに目覚めています。

 

高校でもバンド活動を続け、その時の「勝負をするならオリジナル曲を作らないとダメ」というアドバイスのもと、たくさんのオリジナル曲を作りライブをしてきました。

その後、上京しロックバンドを結成しボーカルとしてスタートしています。「LiSA」として独立しメジャーデビューすることを、きっかけにバンド活動を終了しました。

 

「i」だけが小文字の理由は?

LiSAさんが上京してから活動していたグループが「Love is Same All」です。

このグループ名の頭文字をとっていくと、「LiSA」になります。

 

他にもLiSA用語としてオリジナルワードがいくつかあり、ネーミングには強いこだわりをもっているようです。

「LiSA」以外にも「LiVE」など「i」を小文字にして他の文字を大文字にしています。

 

「i」だけではなく、ラ行を使用する際のローマ字表記は「R」ではなく「L」にするなど、規則めいたこだわりをもっているようです。

Twitterのアカウント名を「LiSA_OLiVE」としており、本名の「リサ オリベ」と「LiVE(ライブ)」をかけているとも言われています。

 

 

LiSAはスタイルがいい!

LiSAさんは身長が165㎝、体重は公表せず非公開としていますが、全体的に細く体重が気になる人も多いようで、ネット上では50kg前後ではないかと予想されています。

身長からみる平均体重は59.8kg、美容体重は50.4kgです。見た目では美容体重よりであることから50kg前後と予想されているようです。

 

また細身ですが、カップがあると話題になっており、推定はCカップとネット上では言われています。

 

細いのにカップもある

痩せ型でスレンダーな感じから身長が高めに見えるとの意見や、逆に小柄に見えるとの意見もあるLiSAさんですが、身長165cmと女性にしては高めです。

細身ではあるものの、超大食漢とLiSAさん本人が言っていたり、1日に7食食べた画像をネット上に掲載しています。

 

他にもSNS上に趣味の料理の写真や食べ物の写真を多く載せています。

写真からカロリー無制限のどか食いでなく、軽食をたくさん食べるなど、食べ方は工夫している様子がみられます。

 

スリーサイズは、バスト87、ウエスト57、ヒップ82とのことで、気になるカップはCカップではないかと言われています。

 

体型維持のための秘訣とは?

LiSAさんは、2015年のツアー中に体調不良で倒れた経験から、健康維持と体力増強を目的にキックボクシングを始めています。

現在では検索エンジンで「LiSA 足の筋肉」など検索されるほど、鍛えられた肉体をもっています。

 

しかしLiSAさんは運動が嫌いとのことで、苦手なことにも積極的にチャレンジしながら体型を維持しています。

また運動をいっぱいしたあとや、ライブも含め筋肉を使ったあとには、ストレッチやマッサージをしているとのことです。

 

ストレッチで戻す作業をしてあげることや、マッサージでしっかりケアすることで、高いコンディションをキープしているそうです。

 

 

さいごに

LiSAさんは小さい頃から音楽に関わり、一人でも東京に上京し音楽にかける情熱があったからこそ、幅広い年代から人気があるんですね。

歌手活動のみではなく、ナレーション、写真集など活動の幅も広がっています。

 

他にもルックスやスタイルなど、LiSAさんのこだわりをって活動していくことで魅力を上げています。

-アーティスト

© 2020 エンタメLibrary