アスリート

水谷隼の嫁と子供がかわいい!馴れ初めは2度の離婚危機とは?

水谷準さんは、卓球男子シングルで、東京オリンピックの代表に選ばれました。

過去には、2016年のリオデジャネイロオリンピック男子団体と、シングルで、銅メダルを獲得するなど、日本を代表する卓球選手です。

 

そんな水谷隼さんについて、かわいいと噂の嫁と、子供、嫁との馴れ初め、また、離婚危機の噂など、気になることを求めてみました。

 

水谷隼の嫁と子供がかわいい!

水谷隼さんの嫁と子供がかわいいと評判になっています。

そこで、ここでは、かわいいといわれる嫁と子供について、調べてみました。

 

嫁は海那さん

水谷隼さんの結婚相手、嫁の名前は、海那さんです。

名前の読み方は、みなと読みます。

 

海那さんの顔写真を見てみると、とてもかわいくて、美人です。

結婚したのは、2013年の11月22日。

 

高校時代から交際していた彼女と、ゴールインしました。

海那さんは、水谷準さんがオリンピックに出場した後に、テレビにも出演しています。

 

海那さんは、水谷隼さんのために、料理を習い、スランプの時代を支えたと言われています。

ロンドンオリンピックの時は、水谷隼さんのラケット不正問題への抗議がありました。

 

そんな大変な時期に、水谷準さんの支えになったのが嫁の海那さんとのこと。

海那さんも、水谷準さんと同じく、卓球をやっていたそうで、水谷準さんの良き理解者だったようです。

 

娘は茉莉花ちゃん

結婚の翌年、2014年5月には、第一子となる娘、茉莉花ちゃんが誕生しました。

結婚し、支えてくれる奥さんが出来、守るべき娘さんが生まれたことは、水谷準さんをいろんな意味で、成長させたようです。

 

卓球男子代表の倉嶋監督は、水谷隼さんについて、「以前は、やんちゃな部分があったが、娘が生まれてからは、かなり落ち着いて、人と接したり、話すようになった。人間としての器が大きくなり、卓球の器も大きくなった」と話されています。

 

娘の茉莉花ちゃんの画像が残っています。

画像は、2014年10月頃のもの。

 

現在は、もう6歳で、幼稚園に通っているはずです。

小さい頃の画像を見てみると、茉莉花ちゃんは、目がクリッとして、とてもかわいいです。

 

水谷準さんは、実母からお墨付きの子煩悩な父親とのことです。

 

 

水谷隼と嫁の馴れ初めは?

水谷隼さんと、嫁の海那さんは、どこで知り合い、結婚に至ったのでしょうか?

ここでは、水谷準さんと、嫁の馴れ初めから結婚までを掘り下げてみました。

 

青森山田高校時代に知り合う

水谷隼さんと嫁の海那さんは、青森の山田中学と高校の部活で、出会っていたことがわかりました。

青森山田中学校、高校は、スポーツの強豪校として有名で、あの福原愛さんも、この高校出身です。

 

水谷準さんは、静岡の出身ですが、卓球のために、青森へ引っ越したといいます。

水谷さんと嫁の出会いは、水谷さんが17歳、海那さんが14歳の時でした。

 

海那さんも、卓球をしており、卓球を通じて、交際へと発展したようです。

 

交際期間7年で結婚へ

水谷隼さんと海那さんは、中学時代から交際をスタート。

交際期間7年もの、長い時間を経て、結婚しました。

 

交際を始めた当時、水谷準さんは、卓球の道に本格的に進むために、中学、高校と寮住まいをしていました。

一方、奥さんも卓球選手として、海外留学をされていたほどの実力者でした。

 

二人は、学生時代からの純愛を貫いて、2013年11月22日に、めでたく入籍したのです。

結婚の時、水谷準さんは、ファンに向けて、メッセージを送りました。

 

「まだまだ未熟な僕たちですが、二人で、温かい家庭を築けるように、卓球選手として、夫として、成長していきたい」とファンに報告しました。

 

 

水谷隼の離婚危機とは?

プライベートは幸せで、順風満帆に見える水谷準さんですが、実は、これまで、2度も、離婚の危機があったようです。

水谷準さんの離婚の危機について、調べてみました。

 

1度目は結婚式当日

1回目の離婚危機は、なんと、結婚式当日の3次会での出来事でした。

酔いが回り、カラオケボックスで、ハイテンションの水谷隼さん。

 

嫁さんは、当時、妊娠中のため、ソファーで休んでいたのですが、その間に、水谷準さんは、他の女性とハグをしながら、大熱唱したのです。

まさかの光景に、嫁さんは、大激怒したのだとか。

 

結婚式で交換したての指輪を投げ捨てて、友人と一緒に、帰ってしまったそうです。

嫁さんのあまりの剣幕に、水谷準さんは、後を追えず、その後、3次会はすぐにシラけて、お開きになってしまったとか。

 

水谷準さんは、その時の心境を「結婚したその日に、離婚するかと思った」と語っていました。

その後、大反省したようで、水谷準さんは、指輪を自分で、嫁のところに持っていって、ずっと土下座していたといいます。

 

2度目は少女とのキス騒動

「水谷隼さんが19歳の少女とキスをした」という騒動がありました。

この事件が起こったのは、2009年の5月。

 

水谷準さんは、有名人が通う「ラウンジ X」で、19歳の少女と知り合いになりました。

連絡先を交換。

 

2ヶ月後、二人は、カラオケボックスでキスをしたといいます。

その翌日、酔った水谷準さんは、少女をホテルに誘いました。

 

しかし、肝心の行為はしなかったようです。

その後、少女の彼氏が二人の関係に気づき、「週刊誌に載ると思う」と、水谷準さんを恐喝。

 

現金を魂取ろうとしたのです。

水谷隼さんは、ハメられてしまったのです。

 

ですので、少女と不倫したわけではありませんでした。

水谷隼さんは、この事を警察に相談。

 

恐喝の疑いで、少女の彼氏と名乗っていた大学生二人が逮捕されました。

この事件を聞いて、かわいい嫁は、さぞ、ショックを受けたのではないでしょうか。

 

 

さいごに

東京オリンピック、男子卓球代表に選ばれた水谷隼さん。

2013年の11月に結婚され、現在は、1児の父です。

 

嫁の海那さんも、娘の茉莉花ちゃんも、「かわいい」と評判になっています。

海那さんとは、中学校の時からの付き合いで、7年の交際を実らせ、ゴールインしました。

 

水谷隼さんが逆境の時に、支えてくれたのも、嫁さんでした。

かわいい嫁さんと、子供に恵まれ、順風満帆に見えた水谷準さんですが、2019年には、ハニートラップに引っかかってしまい、お金を恐喝されるという事件に巻き込まれたようです。

 

かわいい嫁と娘さんのためにも、水谷準さんには、さらなる活躍を期待したいですね。

-アスリート

© 2020 エンタメLibrary