芸人

餅田コシヒカリは痩せたらかわいい?ダイエットしたけどリバウンド!

餅田コシヒカリさんは痩せたらかわいい?という声があがっています。

ふくよかな体型なのに顔は加藤綾子アナ似で「顔はカトパン、下はパンパン」と言われています。

 

過去にはダイエット企画を行いましたが、どうやらリバウンドをしてしまったそうです。

 

そこで今回は

痩せたらかわいい?

ダイエット企画

その後のリバウンド

などについて紹介していきます!

 

餅田コシヒカリはやせたらかわいい!

餅田コシヒカリさんは身長149cmに対して体重が87kgほどと言われています。

身長149cmの標準体重はだいたい48kgだと言われおりますので、彼女は一般的に見ると太っている体型と言えるでしょう。

 

身体はパンパンな餅田コシヒカリさんですが、顔は加藤綾子アナに似ていて美人なので、やせたら更にかわいいのでは?という声もあるようです。

そんな餅田さんの顔について詳しく見ていきましょう。

 

顔だけ見るとかわいい

餅田コシヒカリさんは、自他共に認める加藤綾子さん似です。

漫才やコントでは加藤綾子さんのモノマネをしており、これがかなりクオリティが高いと大評判です。

 

加藤綾子さんといえば、美人なアナウンサーということで有名ですよね。

そんな加藤さんに似ている餅田コシヒカリさんの顔も、目鼻立ちは整っているとの評判です。

確かに写真を見ると、加藤綾子さんに似ていてかわいいですよね。

 

パッチリした大きな瞳に、スッと通った綺麗な鼻筋、色気のある唇。

これだけ恵まれた顔立ちなのに、体重は90kg近くありお世辞にもスタイルが良いとは言えません。

 

本人も顔は整っているのに体型は残念だということを自覚しており、それを芸人としての活動に大いに生かしています。

体が太っているのに顔がほっそりとしていてかわいいのは、奇跡に近いと言われています。

 

今のままでも十分かわいいのですが、やせたらもっとかわいいのでは?という期待の声が出てくるのも不思議ではありません。

 

高校時代はギャルだった!

現在はお笑い芸人として活躍している餅田コシヒカリさん。

実は高校時代はギャルだったそうです。

 

餅田コシヒカリさんは高校時代のプリクラを公開しています。

明るい髪色に濃い目のメイクが似合っていて、めちゃくちゃかわいいと評判です。

 

小中学生の頃は地味であまりモテなかったそうですが、高校生の頃から化粧を始めて「かわいい」と言われるようになり、モテるようになったそうですね。

高校卒業後に最大のモテ期があり、同時期に複数人から告白されることもあったようです。

 

これだけ顔がかわいい餅田コシヒカリさんですから納得ですよね。

高校時代は今よりも痩せているように見えますが、身体はかなり大きかったようで、「顔はカトパン、身体はパンパン」というのはギャルの頃から変わっていないようです。

 

 

餅田コシヒカリがダイエットに成功!

顔は可愛いのに身体がパンパンに太っている餅田コシヒカリさんですが、実は番組の企画でダイエットに挑戦し成功したことがあるようです。

やせたらかわいいのでは?と言われていた彼女が、ダイエットでどのように変貌したのか気になりますよね。

 

次の項目ではそのダイエット企画についてお伝えしていきます。

 

4カ月で22kg減

餅田コシヒカリさんは、番組のダイエット企画にて4ヶ月で22kgも痩せたそうです。
87kgから65kgまでダイエットをすることに成功しました。

「15kg以上痩せたら書籍化する」というご褒美をモチベーションに、ダイエットを本気で頑張ったとのことです。

 

ダイエット前はお腹周りの肉がたるんでいましたが、ダイエットを経てとてもお腹周りがすっきりとしました。

ウエストのくびれも出てきて、肥満体型から普通体型へと変貌を遂げています。

 

気になるダイエット方法ですが、肉・卵・チーズを中心とした、高タンパクで糖質の低い食事を行うことで摂取カロリーを抑えるというものでした。

お米が好きだからという理由で芸名をつけたぐらい大のお米好きな餅田コシヒカリさん。

 

お米を抜くというダイエット方法は精神的に辛かったそうですね。

 

ダイエット本も出版!

見事、15kg以上のダイエットに成功した餅田コシヒカリさんは、お約束通りダイエット本を出版することになりました。

「4ヶ月でここまで痩せました!餅田コシヒカリのダイエット日記」というタイトルで、2018年2月28日に発売されています。

 

ダイエットのノウハウというよりは、ダイエット中の心境や日常の出来事などを綴った日記になっています。

ダイエット中ならではの辛い気持ちであったり、頑張ろうと自分を励ましている姿など、リアリティ溢れる文章がダイエット中の人の心を掴んでいるようです。

 

肉・卵・チーズを中心とした食事を中心にダイエットを行っているので、現在ダイエット中の方は一度チェックしてみても良いかもしれませんね。

 

 

餅田コシヒカリはリバウンドしてる?

ダイエットに大成功し、ダイエット本まで出版した餅田コシヒカリさんですが、リバウンドしているのではと話題になっています。

せっかく頑張って22kgもダイエットをしたのに、元の体型に戻ってしまった餅田さん。

ダイエットで痩せてからリバウンドするまで、一体何があったのでしょうか。

 

次の項目では、餅田コシヒカリさんがリバウンドしたということについて見ていきます。

 

おもしろ荘で体型が戻ったと話題に

ダイエット成功でダイエット本を出版し、話題となった餅田コシヒカリさん。

しかしその4ヶ月後、以前のようにまるまると太った姿でテレビに出演する彼女の姿がありました。

 

「おもしろ荘」を見た視聴者からは以前の体型にリバウンドしてしまった彼女に対して、かなり驚きの声が多かったようです。

短期間で急激にダイエット企画を行なったため、その反動でお米やラーメンなど炭水化物を食べるようになり、リバウンドしてしまったようですね。

 

今回はダイエット本出版というご褒美があったので、短期間のうちに死にものぐるいでダイエットを頑張ったようですが、やはり無理なダイエットはリバウンドという結果になってしまうようです。

体は太っても顔にあまり肉がつかないので、顔は依然としてカトパンのままでした。

 

リバウンドしてもかわいいなんて、餅田コシヒカリさんは奇跡の存在かもしれませんね。

 

リバウンドを繰り返して二重になった?

餅田コシヒカリさんは中学時代の写真を公開しており、今よりも目が少し腫れぼったい印象を受けます。

今のパッチリとした二重まぶたの目とだいぶ印象が違っていて、腫れぼったい一重まぶたのように見えます。

 

これだけ印象が違うので、整形をしているのでは?という声もあるようです。

餅田コシヒカリさんはこのような目元の変化について「ダイエットとリバウンドを繰り返して二重になった」と言っています。

 

中学生から大人になるにつれ顔は変わりやすいですし、成長によって一重から二重になる人もいるので、餅田コシヒカリさんは整形ではないようですね。

ダイエットやリバウンドを繰り返すうちに顔の肉が落ちていき、目元もすっきりして二重になったのかもしれません。

 

 

まとめ

ここまで餅田コシヒカリさんはやせたらかわいい評判についてと、ダイエット成功とその後のリバウンドについてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

ダイエット企画を通してやせたらかなりかわいいことがわかりましたが、やせなくても十分かわいいのではと思います。

 

顔はカトパン似なのに身体はパンパンというのが餅田コシヒカリさんの持ち味なので、その個性を生かしてこれからも笑いを提供して欲しいですね。

-芸人

© 2020 エンタメLibrary