アスリート

植草歩は私服がおしゃれでかわいい!出身校や現在の所属先はどこ?

空手の全日本選手権で、圧倒的な強さで、4連覇を果たしている植草歩さん。

東京オリンピック空手種目において、金メダルの最有力候補との呼び声の高い選手です。

 

空手の実力もさることながら、そのかわいいルックスで、「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」と呼ばれています。

そんな植草歩さんについて、私服がおしゃれとの噂、出身高校や大学、現在の所属先など、気になることをまとめてみました。

 

植草歩は空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ!

植草歩さんは、そのかわいいルックスから、「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」と言われています。

ここでは、植草歩さんのかわいい私服などについて、まとめてみました。

 

私服がおしゃれでかわいい!

植草歩さんは、かわいいだけでなく、私服がおしゃれなことで、知られています。

競技の時は、空手着を着ているので、そのイメージが強く、私服が想像できませんね。

 

しかし、ツイッターに上がっている画像を見てみると、植草歩さんが着ている私服は、きゃりーぱみゅぱみゅそっくりとはいきませんが、どれをとっても、おしゃれで、かわいいです。

画像を見る限り、帽子がお好きなようです。

 

高校の恩師の言葉でおしゃれに

植草歩さんが、これほどおしゃれになったのは、高校時代の恩師の言葉が影響しているようです。

高校時代、植草歩さんは、恩師から、「キラキラした女性であってほしい」と言われていたそうです。

 

髪を伸ばしたり、お化粧するだけでは、一歩間違えば、ギャルになってしまう。

でも、そうではなくて、「内面も、誰から見ても、キラキラしていると言われる女性でいなさい」と言われたのだとか。

 

それを受けて、植草歩さんは、「アスリートは、ジージャンばかりと思われがちだが、おしゃれはできる。かわいくできる。自分なら、それを伝えられるんじゃないか」と思い、おしゃれに気を使っているといいます。

植草歩さんは、「オフは、アスリートである必要がない。普段と違う自分でいることが息抜きにもなる」と考え、髪を巻いて、化粧をして、ちょっといつもと違う自分を演出しているそうです。

 

 

植草歩の出身校は?

そんな植草歩さんは、どんな高校、大学に通っていたのでしょうか?

ここでは、植草歩さんの出身校を調べてみました。

 

柏日体高校

植草歩さんの出身高校は、日本体育大学柏高校です。

この高校は、日体大の系列で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

サッカーや野球部などの強豪校です。

植草歩さんは、アスリートコースに在籍していました。

 

高校時代から空手部で、組手のほか、形も練習していたのだとか。

また、「考える空手」を学んだとのことです。

 

高校時代の目標の一つが、「伝統ある大学にスカウトされること」だったようですが、植草歩さんは、高校時代、インターハイで3位になるなど、素晴らしい成績を残し、名門の帝京大学にスカウトされました。

 

帝京大学

植草歩さんの出身大学は、帝京大学です。

前述のように、植草歩さんは、空手の特待生として、推薦入学しました。

 

「体育教師になりたい」という夢もあり、教員免許も取れる帝京大に進んだのです。

医療技術学部、スポーツ医療学科、トップアスリートコースに在籍していました。

 

帝京大学の空手部は、日本中から、トップレベルの選手が集結しています。

植草歩さんは、そのレベルの高さに戸惑い、練習量も桁違いだったことから、「やめたい」と思ったこともあるそうです。

 

しかし、特待生は、部活を辞めると、大学まで辞めなければならなくなるし、信用にも関わるため、退部を思いとどまったとのことです。

悩みながらも、植草歩さんは、選手として、成長していきました。

 

学生時代の戦績

植草歩さんの学生時代の主な戦績は、高校時代、インターハイで、3位。

全日本空手選手権で3連覇。

 

また、ワールドゲームズで優勝。

学生選手権で連覇などがあります。

 

 

植草歩は大学で空手を引退するつもりだった?

意外にも、植草歩さんは、大学で、空手を引退するつもりだったといわれています。

 

ここでは、その噂の真相について調べてみました。

 

オリンピック種目になる可能性があるため現役続行

大学生の頃の植草歩さんは、2020年まで、競技を続ける気持ちは全くなかったといいます。

でも、その時、全日本空手連盟から、植草さんは、「あの夢の舞台で優勝したいと言ってね」と頼まれ、自分で、言葉の重要性をわからないまま、「はい。わかりました」と答え、「あの夢の舞台で優勝します」と言ったのだとか。

 

「そしたら、翌日に、それが新聞の一面に載ってしまい、空手を続けなければならない雰囲気になってしまった」と後に、インタビューで、話しています。

また、ちょうどその頃、空手がオリンピック種目に採用される可能性が出てきたため、現役を続行したともいわれています。

 

卒業後に高栄警備保障に所属

植草歩さんは、大学卒業後の2015年からは、高栄警備保障会社に就職し、社長秘書をしていました。

この会社は、東京の渋谷に本社を持つ、関東地区中心の警備会社です。

 

770人もの従業員を抱える大会社です。

さらに、この会社は、職武両道を掲げていて、空手道部があります。

 

ですので、空手を続けていくには、恵まれた環境といえます。

 

現在はホリプロ

植草歩さんは、2018年に、芸能事務所のホリプロの社員になりました。

そして、同じ年、JALと契約を結び、活動しています。

 

ホリプロの社員として、生活費を稼ぎ、試合のための渡航費など、選手としてかかる費用は、 JALからのサポートを受けるというスタイルをとっています。

今の植草歩さんは、フィジカルメンタルのコーチをつけて、チームとして、動いているようで、しっかり練習に専念できる環境です。

 

美貌で注目され、テレビなどへの露出も増えているので、タレント性もあり、ホリプロにとっても、メリットが大きいのではないでしょうか。

 

 

さいごに

全日本空手選手権で3連覇し、 東京オリンピックのメダル候補の植草歩さん。

そのかわいいルックスから、「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」と呼ばれています。

 

高校時代の恩師のアドバイスで、おしゃれに気を使うようになったのだとか。

柏日体大高校から、空手でスカウトされ、名門の帝京大学に進学しています。

 

意外にも、大学で、空手を引退するつもりでしたが、オリンピック種目になる可能性があるため、競技を続行したといいます。

大学卒業後は、警備会社に就職。

 

現在は、ホリプロに所属しつつ、JALからのサポートを受けています。

「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」こと、植草歩さんの今後の活躍に期待したいですね。